Admin New entry Up load All archives

あさうぃーブログ

トップ > ▶未分類 > チャプター9-4 ※ネタバレ ドラネスストーリー

チャプター9-4 ※ネタバレ ドラネスストーリー 



カーラの家

シーデル「待っていたよ。バルナック様のことについて何かわかったかい?」

主人公「真実の鏡があれば浄化できるかもしれないです。何か知りませんか?」

シーデル「うーん…そういう話は聞いたことがないなぁ…原住民たちに聞いてみようか?」

チャック「ホホ、今、真実の鏡といったかな…?それならこのチャック様を忘れてもらっちゃあ困るのだ~。」

DN 2013-05-16 23-36-43 Thu

チャックがページをバタバタさせながら叫ぶ。

チャック「では見てみようではないか。どれどれ…真実ゲーム…じゃないし…
これも違うな…、あれも違う…真実の黒い…ん~これはまた今度。
真実のか…か…おぉ、あった!」

【真実の鏡について】
長かった古代人たちの戦争は、邪悪なる古代人たちの長が捕らえられたことで
その幕を閉じた。捕らえられた長は既に邪悪の力に汚染され、本来の昔の姿はどこも残っていなかった。
善の古代人たちは、彼の体に広がった墜落の力を拭い去り、
本来の善なる姿を取り戻させようと力を注いだ。
しかし、その努力も虚しく…墜落の力を退けることはできなかった。
兵をどうするかについては、古代人の間でも意見がわかれた。
もしも、ネレイドが真実の鏡を探しだせなかったなら、
彼は世界を混沌へと陥れた悪者として記憶されたであろう。
邪悪な古代人の長、ビシャス・アルノビウス。
ネレイドの恋人であり、後にブラックドラゴンをたった1人で倒し、
世界を救った賢者アルノ。彼は鏡により真実の姿を取り戻したのだ。
賢者アルノを支配していた墜落の力は、真実の鏡の奥深くに封印された。
そして、ネレイドは封印された墜落の力が鏡の中で中和し消滅するまで、
その鏡を朽ち果てた神殿のどこかに隠すことにした。


チャック「フムフム…記録によると真実の鏡は朽ち果てた神殿にあるようなのだ~。
しかし重要なのは、真実の鏡は偽りの姿をした者のみ見ることができるのだ~。
真の姿をした者には、その鏡を見ることも感じることもできなーい。」


主人公「そんな鏡をどうやって探せば…?」

チャック「偽りの姿をした者だけが見れるというのなら、偽りの姿になればいいのだ~!」

主人公「え?どうやって?」

チャック「キミは1か10まで説明してやらんとわからんのか?
異界の仮面を使うのだよ。隕石の欠片と突然変異体の目を合成すると、
異界の仮面を作り出せるのだ~。」

チャック「異界の仮面で作られた仮面をつけることで、真実の鏡はキミを偽りの姿だと判断するはずだ。
つまり仮面を使えば真実の鏡を見ることができるのだ~!」

主人公「いってきます」

チャック「わしの話をちゃ~んと聞いてるんだろうな~」

(材料をとってくる)

チャック「どれどれ…ちゃんともってきたようだな。さて、この材料をシーデルに渡すのだ。」

主人公「シーデルに?」

シーデルが呪文を唱えると隕石の欠片と突然変異体の目が合成され始めた。

シーデル「うん、これでいいはず。」

完成した異界の仮面を差し出す

シーデル「よしこれをもって行ってみて、伝説の鏡が見つかるといいけど。」



朽ち果てた神殿

異界の仮面をつける

主人公「なにかあるようだ。真実の鏡が浮いている!」

DN 2013-05-17 00-14-38 Fri


真実の鏡を入手した。テラマイ様に報告しよう。



城内

テラマイ「真実の鏡を手に入れた…?だが、鏡は一体どこに??」

主人公「あ…この仮面をつけないと見えないんです。」

テラマイが異界の仮面をつける

テラマイ「これはすごい…。よしこれでバルナックを救い出す準備は整った。預言者と共に出発しよう。」

ロゼ「真実の鏡…?テラマイ様に頼まれたモノなんですね…。なんだか不思議な感じがします。」

ロゼが鏡を覗き首をかしげる

ロゼ「それより、実は先ほどバルナック様の居場所がわかったんです。」

主人公「本当ですか!どこですか?」

ロゼ「隕石落下地点ー中心ーです。黒衣の騎士と共にいるみたいですが、急いだほうがよさそうです!
私はテラマイ様と後を追います。あなたは先に向ってください。」



隕石落下地点ー中心ー

ベルスカードとバルナックが戦闘をはじめた!

DN 2013-05-18 19-58-58 Sat

DN 2013-05-18 19-59-08 Sat

テラマイ「2人を止めるのだ!!」


テラマイが魔法で力いっぱいベルスカードの動きを封じる。

DN 2013-05-18 19-59-32 Sat

すると突然

ロゼがベルスカードの体を剣で貫いた。

DN 2013-05-18 19-59-39 Sat

DN 2013-05-18 19-59-45 Sat

ロゼの体が光輝き姿を変えた。

DN 2013-05-18 19-59-50 Sat

謎の女はその場を去った…。


テラマイ「そんな…一体どういうことなんだ…?預言者が…暁の預言者が何故…」

主人公「テラマイ様、大変です!急がなくては…!!」

テラマイが唇を噛む

ベルスカードはその場に倒れ込んだ…

DN 2013-05-18 20-02-25 Sat





ベル様ああああああああああああああああああああああああ(´;ω;`)


category: ▶未分類

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://asaichin.blog.fc2.com/tb.php/102-30f07537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)